拠点を置く新潟で様々なお悩みを抱えた方のためにカウンセリングをご案内

お問い合わせはこちら

初めての方へ

こんにちは、カウンセラーの大空桃子です

はじめまして

こちらへは年齢、性別を問わずいろいろな方がご相談においでになっています

ご自身の相談、ご家族のことが心配で。または、医者に行ってもハッキリ診断されない身体の不調などの悩みを抱えておいでになります。

我慢しすぎず、心の調子が悪くなったらカウンセリングに来るというスタンスでおいでください。良くなったら来なくても大丈夫です、エンドレスではありません。

苦しく、つらい時は身近な人に分かってもらいたいけど理解してもらえずにガッカリしていませんか?

そして、ずっと一人で同じ悩みを抱えて堂々巡りしていませんか? 

もうどうでもいい!どうせ治らない!と思わず。今の自分に向き合うサインだと考えてみてください。サインを知ってカウンセリングを受けることはご自身を理解しようとする大切な行為です。

自分を大切にするということはわがままを言うこととは違います。自分の意見を言ったり、これが好きこれは苦手だという気持ちを感じとれることです。もし、自分が理不尽な扱いをされたら、ちゃんと怒れることもそうです。時には「よく頑張っているね」と自分をねぎらってあげることも大切です。

自分のことを大切にできる人は、周りの人も大切にできる人です。過去と他人は変えられませんが、自分は変えられます。そのために私のカウンセリングをご利用ください。

お申込み方法

ご予約・お問い合わせはトップメニューからどうぞ

はじめての方へ

~ご予約・操作手順~

トップメニュー➡ご予約➡ガイダンスを選択➡

希望日時を選択➡内容確認・予約へ進む➡

予約する➡必要項目を入力➡確認へ進む➡送信

はじめての方へ

~お問い合わせ・操作手順~

トップメニュー➡お問い合わせ➡必要項目を入力➡入力内容を確認➡送信

※ご予約・お問い合わせ どちらも48時間以内に折り返して確認のご連絡をいたします。

※お急ぎの場合はお電話でも受付いたします。受電できない場合は時間をおいてからまた架電して下さい。

※キャンセルする場合は予定日の前日までにメールまたはお電話でご連絡をくださいますようお願いいたします。

突発的な天候不順等の場合は、こちらから延期などご案内することもございます。

まずはガイダンスへ

カウンセリングまでのおおよその流れ

ガイダンス

ガイダンスでこちらのカウンセリングルームの雰囲気やカウンセリングの進め方、ワークについてご説明いたします。不安なことやご質問にもお答えしていきます。

ご相談内容もお聞かせいただければ次回のカウンセリングのための大切なお時間となります。もし、ご自分と合わないようでしたらここで終わっていただいて構いません。そのご判断のためにもガイダンスをどうぞご利用ください。

 

対面カウンセリング

対面カウンセリングの初回は、あなたの家族構成や大まかな生育歴を伺って参ります。それから現在抱えているご相談内容を丁寧にお聴きしながら進めて参ります。心理の学びも交えながら必要に応じてワークもしていきます。ここで一番大切なことは誰の為ではなく、あなた自身が良くなりたいという気持ちです。この気持ちがたくさんの「気づき」につながります。たくさん気づきが起きると早くよくなります。これをカウンセラーと一緒にやっていくのがこのカウンセリングの特徴です。

カウンセラー紹介と

カウンセリングルーム名の由来について

大空 桃子

Momoko Ozora

メンタル心理カウンセラー資格取得
心理カウンセリング基礎知識講座修了

離婚や入院などさまざまな経験を通して、「人生をよりよく生きる」を金融機関を退職して心理カウンセラーの道へ。
 

ブログでも、自身の生い立ちや経験などお伝えしています。どうぞご覧ください。

 

「いちごのくつ下」の由来について

『いちごのくつ下』とは?

私が小学校2年生くらいの出来事です。いとこの中で一番小さかった私はお古をもらって着ていることがほとんどでした。ある時いちごの刺繍のついたくつ下を買ってもらいました。一度履いてまた履こうと思って探したら片方は見つかったものの、もう片方が一向に見つかりません。母に聞いても「知らない」というし、しばらく待ってみました。けれども全然見つかりません。探しているうちに気が付きました。母親は大きい洗濯物をしばらくつけ置きするタイプの人だってことに。探ってみると案の定くつ下はありました。でもそれは白いハイソックスではなくなっていました。子供心に右が白で、左がピンク色のくつ下なんてもう二度と履いて行けないと思いました。本当にショックで、それ以来「洗濯は自分でする」と心に決めて頑張りました。大人になって、家庭を持ち、子どもも大きくなった最近まで心に引っかかっていたことでした。でも、このカウンセリングに出会ってセッションを重ねていくうちに「もういいよ」とニコニコしながらくつ下を持っている自分の内なる子どもが見えたのです。とても驚きました。ずっと心の奥でわだかまっていたものがとれたというエピソードからこのカウンセリングルームの名前にしました。

アクセス

JR越後線 内野駅より徒歩11分、新潟バイパス 高山ICより1㎞ P有

住所
〒950-2121 
新潟県新潟市西区槇尾
電話番号
090-4478-4790
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休
アクセス
JR越後線「内野駅」より徒歩11分

※営業・勧誘のお電話はすべてお控えください


カウンセリングワーク後は自然に変化し副作用がありません 

自分で気づきをキャッチする

カウンセリングワークはいくら言葉で説明してもなかなかイメージしていただけないのが実情です。ですので体験するのが一番です。催眠療法とも違います。けれどもご自分の体験したことや感じたことを言葉にしてカウンセラーに伝えてもらうことによって、ご自分の中で幼い頃に無意識に感じて取り入れたことを確認することができます。その中で気づきが生まれてきます。その気づきがとても大切で、たくさん気づきが起きるほど早く良くなっていきます。カウンセラーも頑張りますが、クライアントの良くなりたいという強い気持ちが大切です。他にはなにも必要ありません。カウンセリングワークは即効性はありませんが、自然に変化し気が付いたら楽になっているというカウンセリングなのです。それに副作用もありません。

どうして自分の内面が変わっていくのか

生まれながらの気質と育つ環境で変わる性格

気質と性格のついて、私たちはよく父親に似て厳しい性格なんだよね。とか母親に似て口うるさいんだよね。などと言いますが性格は直しようもない仕方のないものなのでしょうか?確かに気質というものは生まれつきのものなので遺伝的な影響をたくさん受けています。どういうふうに育てられたかは関係なく生まれながらに備わっているものです。こちらのカウンセリングルームでは性格というものを生まれた後の育っていく中で形成されたものを性格という意味で使っています。ご存知とは思いますが性格は育った環境で大きく影響を受けます。「氏より育ち」という言葉にあるとおり生まれはどうであれ育つ環境がいかに大事かがお分かりになると思います。

人それぞれに違った思考パターンを変えていく

要らない存在から大切な存在へ

私たちはそれぞれに考え方や感じ方が違っています。例えば仕事で何か上司に注意された時に「あぁ、やっぱり私はダメなんだ。」と落ち込む人もいれば「なぜ自分ばかりが責められなければならないんだ。」と腹が立ってしまうという人もいます。この違いはその人の持っている思考パターンから感じることなのです。それを繰り返し行って強化しています。それを傍から客観的にみて、あの人は優しい人だ、怒りっぽい人だ、明るい人だ、暗い人だとかいわれることになります。この思考パターンは生まれてから今日までのいろいろな出来事や体験から取り入れたもので成り立っています。幼い頃お母さんが家の仕事や姑の看病で忙しく自分の話しを聞いてくれなった子どもは自分なんて話を聞いてもらえないくらい要らない存在なんだと思うようになっていきます。こういう思考パターンは変えていく必要があり、そのために必要なのがこのカウンセリングワークなのです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。