おかえりなさい

お問い合わせはこちら

おかえりなさい

おかえりなさい

2021/05/17

「ただいま~」

リクエストに応えて生地をこね、みんなでトッピングしたピザ

「おかえり~」子供が久しぶりに帰ってきました。

私の子供達は普段それぞれの場所で生活を送っています。たまに帰ってきて一緒にご飯を食べたり泊まったりしていきます。当たり前のことかもしれませんが私にとってはとても意味のあることなのです。

なぜなら、私の育った家はみんなバラバラで夕飯を食べた後もそれぞれの部屋でテレビを見て過ごしていました。当時はそれが普通だと思っていました。高校生の頃は自分の部屋を皮肉交じりに202号室と呼んでいました。私にとって育った家はただ住んでいるだけのHouseでした。

私は海外ドラマの「大草原の小さな家」が大好きで、お互いを思いあえる家族にずっと憧れていました。

だからテレビは一台にして見るものを共有する。チャンネル争いもいい経験になる。そう考えていました。ですが時代は変わりDVDやYouTubeがあるためケンカにはなりませんでしたが(ガッカリ)

そんな理由で私が目指すのは子供達が帰ってきたいと思う家です。HouseではなくHome!

カウンセリングをしていると実家には本当のところ帰りたくない。そんなふうに心に葛藤を抱えている人が少なくありません。

自分が生まれ育った実家に抵抗なく帰ることができていますか?

もし実家に行く足取りが重くなっているならば、一度真剣に考えてみることをお薦めいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。